キシベヤ
どうもこんにちは!『騎士舌汗の部屋』略して『キシベヤ』にようこそ! 話題はオールジャンルで扱っていくんで、どうぞゆっくりしていってくださいね
プロフィール

騎士舌汗

  • Author:騎士舌汗
  • 北海道・札幌市出身 埼玉県在住。
    ひょんなことから宅建・管理業務主任者を取得し不動産業界に縁を持つ。
    現在、某不動産管理会社所属。



訪問者様総数



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



気になったらクリック!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



今日のお天気


-天気予報コム- -FC2-



ケータイでキシベる

QR



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道の思い出・北海道の結婚式
どうもこんばんわ、騎士舌汗です。まず今日は常連さんに対するメッセージを書きたいと思います。





しのさん 正解

ちなみに今は刺青は禁止になっています。入り口の注意書きを読んだので間違いないです。



さて今回の帰省は結婚式の参加だったので、今日は北海道の結婚式について語りたいと思います。



一般的に結婚式(披露宴)に出席するときはご祝儀を持参して参加するのが一般的ですね。金額は2で割り切れない数字にすることが多いようです。
でも、北海道の結婚式(披露宴)って会費制なんですよ。
招待状に今回の披露宴の会費が書いてあり、それを払えば他は何もしなくていい、というのが北海道では一般的らしいのです!
僕はこの話を友人と結婚式前夜に飲みに行って聞かされたので衝撃を受けました。
だってご祝儀用意していたんだもん


とはいっても親・兄弟、親戚などは会費とは別にやはりご祝儀を出すようです。でも金額はあまり多くなく、やはり北海道ではご祝儀は例外のようです。


でも僕は思ったのさ。
こっちは東京から帰ってきて結婚式に参加するほどの仲よ!
やはり例外かもしれんが、相手方が気を使わない程度のご祝儀を納めるのが礼儀だろう。
それが、漢(おとこ)だろ?(なんで?)


で、結局ご祝儀出してきました。他の友人たちは思い思いに花などを親友に贈っていました。
ご祝儀ではなく、心のこもった物をあげている友人たちを見るにつけ、何も用意してない自分が少し情けなかったです。



東京に帰ってきてこの話を同僚(東京出身)に話したらこんなこと言ってました。



全然なさけなくないよー
そりゃー金の方がいいだろ~新婚生活金かかるんだからさ~



東京人は現実的だな、って思った。





↓↓↓↓↓↓↓  記事が面白かったらクリックお願いいたします!



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kishiberohan.blog4.fc2.com/tb.php/69-063d92b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。