キシベヤ
どうもこんにちは!『騎士舌汗の部屋』略して『キシベヤ』にようこそ! 話題はオールジャンルで扱っていくんで、どうぞゆっくりしていってくださいね
プロフィール

騎士舌汗

  • Author:騎士舌汗
  • 北海道・札幌市出身 埼玉県在住。
    ひょんなことから宅建・管理業務主任者を取得し不動産業界に縁を持つ。
    現在、某不動産管理会社所属。



訪問者様総数



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



気になったらクリック!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



今日のお天気


-天気予報コム- -FC2-



ケータイでキシベる

QR



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登山と私
どうもこんばんは、騎士舌汗です。


最近登山のネタが多いので今日は『登山と私』というテーマでコラムを書いてみようと思います。


生まれが北海道ということはあんまり関係が無いかもしれませんが、小学校時代から登山に慣れ親しんできました。

初めて上った山は小学校時代の空沼岳です。

前日に大雨が降り登山道がドロドロになっていたので「こりゃ空沼岳じゃなくて、泥沼岳だ」なんて言っていたのは今となっては良い思い出です。

今でも札幌近郊の登山先として人気があるようです。



中学校時代は特に何もなかったんですが、高校時代が私の本格的な登山履歴の幕開けでした。



私の高校はなぜかわからないのですが毎年行事として登山があり、毎年違う山に登らされました。

さらに面白いことに高校1年生の時はその行事としての登山とは別に、2泊3日で十勝岳に合宿登山にいかされました。

つまり高校1年の時は2回登山に行かされたんですね。
不思議な学校ですよ。



しかも、十勝岳合宿登山は『大雪少年自然の家』という宿泊施設に泊まることになっているんですが、よせばいいのにこの宿泊施設には『大雪少年自然の家の歌』があり、我々1年生は放課後に学校に残らされて大雪少年自然の家の歌を歌う練習をさせられました。



当然声が小さいと『声が小さい!!』と先生の怒号が体育館に響き生きた心地がしませんでした。




しら~か~ば~の~~♪
はやしを~いけば~~♪
とか~ち~だ~け~~♪
くもまによ~ぶよ~~♪



悲しいかな、今でも歌えますw





まあこの十勝岳登山、北海道で一番高い山ということでたしかにきつかった記憶があります。

途中火山性ガスが噴出している場所があり、あまり近づくと危険だということもあり登山の隊列を乱すものは徹底的に先生に怒られました。



つーかさ


















自衛隊の雪中行軍かっつーの


まあ今となってはこれも良い思い出ですね。

もちろん十勝岳の頂上まで上りましたよ ^ ^v



高校を卒業し大学進学のため上京してからはしばらくは登山とはかけ離れた生活をしていたのですが、大学3年くらいから何となく山に登ってみたくなり高尾山・陣馬山と東京近郊の山を登り始めました。

そして、念願かなって富士登山に挑戦することができたのです。



来年は登る山を富士山ではなくて違う山に変更してみようか考えてますが、来年も登山に出かけたいですね。



え?どの山に登るかって?

実は今登山を検討している山があるんですよ。

ただちょっとばかり危険なんですがね。

その山は・・・


















浅間山(活火山)





↓↓↓↓↓↓↓  記事が面白かったらクリックお願いいたします!


テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kishiberohan.blog4.fc2.com/tb.php/223-b5e3ac81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。