キシベヤ
どうもこんにちは!『騎士舌汗の部屋』略して『キシベヤ』にようこそ! 話題はオールジャンルで扱っていくんで、どうぞゆっくりしていってくださいね
プロフィール

騎士舌汗

  • Author:騎士舌汗
  • 北海道・札幌市出身 埼玉県在住。
    ひょんなことから宅建・管理業務主任者を取得し不動産業界に縁を持つ。
    現在、某不動産管理会社所属。



訪問者様総数



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



気になったらクリック!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



今日のお天気


-天気予報コム- -FC2-



ケータイでキシベる

QR



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山リベンジ ~そこに山があるから、やっぱり今年も登山しました!~ 第二話
どうもこんばんは、騎士舌汗です。
今日は昨日書きました富士登山の続きを書きたいと思います。


須走口までは順調に進んだんですが、ここから大きな試練を我々は迎えることになりました。


須走口の登り坂がかなり急なんです。


前回も車で富士登山に来たんですが、その時登った河口湖口に比べて明らかに急です。

本当ものすごい勾配です!

なので、S氏の車の速度がどんどん遅くなります。

40km・・・30km・・・20km・・・

ついに1速にいれても10kmぐらいしか出なくなりましたw


そして、そんな速度で走っていたので後ろから来た車にパッシングを受ける私達・・・
しかたないので後続車に先を譲るため、一旦車を路肩に停車しやり過ごしました。


後続車をやり過ごした後にS氏は車を発進させたんですが、こんな急な坂なのにサイドブレーキを使わずむりやり半クラッチで発信させようとしたのです。

そこで事件が起きました・・・


















ガガガガガガガガガガガ

そうです。無理やりギアを入れたのでクラッチが滑ってしまい、2度と使い物にならなくなった瞬間でございます T T

車内に漏れてくる焦げ臭いと滑るギアの音、それと対照的な富士山の朝焼けの美しさと、S氏の悲惨な顔は今となってはいい思い出ですが、その時は本当に凹みました。

もう今回は富士山登れないっしょ!



つーか、東京帰れんの?



みんなの気分が落ち込んでしまったその時、M氏がこう言いました。



「いやー、本当人生には3つの坂があるっていいますけど本当ですね。


登り坂


下り坂


そして




















まさか

今日は運悪くまさかが来ちゃいましたねー」


Mさん、本当にいいキャラです。
そしてこの話、なかなかよかったのでその後も折に触れて私はこっそり使ってますw


え?ところで車がそんな状態になってからどうしたんだって?


















レッカーですよレッカー

JAFに電話して富士山5合目近くまでレッカー車呼んだんですよ!


はい、我々は壊れたS氏の車に乗り込んで、その車をレッカー車に積み込んでレッカー車で富士山を下山ですよ!
こんな経験したことないでしょ!!



結局車が壊れたのが朝5時くらい、レッカーが来たのが6時半ぐらいだったのでどこも車の修理屋もやっていなく(そりゃそうだ)、ある修理屋さんのご主人をたたき起こして対応していただきました。



その後車屋のご主人のご好意で御殿場駅まで送ってもらった我々。
いったいこの後どうするの??

つづく




↓↓↓↓↓↓↓  記事が面白かったらクリックお願いいたします!


追記になりますが、登山旅行の写真を載せたいと思います。



富士登山2007-001

S氏の車がご臨終されてすぐに撮った富士山の朝焼け





富士登山2007-002

朝焼けが本当にきれいですね





富士登山2007-003

車の修理工場から富士山を望むw

この時はまさかまた富士山に登るチャンスが巡ってくるとは夢にも思わなかったです。

ちなみに、写真の人物はY氏





富士登山2007-007

自分の愛車がレッカーに積まれるのを呆然と見送るS氏

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kishiberohan.blog4.fc2.com/tb.php/207-450602d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。