キシベヤ
どうもこんにちは!『騎士舌汗の部屋』略して『キシベヤ』にようこそ! 話題はオールジャンルで扱っていくんで、どうぞゆっくりしていってくださいね
プロフィール

騎士舌汗

  • Author:騎士舌汗
  • 北海道・札幌市出身 埼玉県在住。
    ひょんなことから宅建・管理業務主任者を取得し不動産業界に縁を持つ。
    現在、某不動産管理会社所属。



訪問者様総数



カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



気になったらクリック!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



今日のお天気


-天気予報コム- -FC2-



ケータイでキシベる

QR



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本共産党の時代
どうもこんばんわ。騎士舌汗です。

今日は前々から書きたかった政治の話を書きたいと思います。今は総選挙の時期でもないので思いっきり書けると思い書きます。

この間の埼玉新聞で読んだんですが、今ネット内で日本共産党の支持が若者を中心に広がっています。
そして、小林多喜二の「蟹工船」の大ヒット。

読んでるのは、若者です。

みんな、今の日本の状況に閉塞感を持っているのだと思います。

そして、この間の秋葉原の無差別殺人事件。犯人は非正規雇用の派遣労働者でした。



やっと時代が来たな、と思いました。



日本は資本主義です。だからこそ正反対の思想を持つ少数意見が大切なんだと思います。

みんな何も考えずに戦後一貫して一党に投票してきたから日本のこの状況を招いた、とも言えるんですが、少なくとも僕は与党には選挙権を持ってから一回も入れたことがありません。

日本の将来をちゃんと考えている政党はどこか、もっと真剣に考える時期が来ているのだと思います。

皆さんも政治について考えてみませんか?



ネットで話題になった共産党・志位委員長の代表質問を載せておきます。是非ご覧になって、政治について考えてください。

そしてあなたの一票をしっかり考えて行使してほしいです!






↓↓↓↓↓↓↓  記事が面白かったらクリックお願いいたします!


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

埼玉道中膝栗毛 ~川越・喜多院編~
どうもこんばんわ、騎士舌汗です。

結構ケータイで撮ったブログ用の写メがたまってしまってるんですが、ちょっとづつ紹介していけたらと思います。

今日も前回に引き続き、川越は喜多院と五百羅漢の紹介です。




SA360102_20080507162745.jpg

川越東照宮です。徳川家康が亡くなり日光に運ばれる途中、川越でも法要が行なわれたそうです。
門に葵の御紋があります。
先には門が閉まっていていけませんでした。




SA360103_20080507162816.jpg

川越の観光名所・喜多院です。
徳川家光誕生の間などがあるのですが、撮影禁止のため写真はありません・・・
とはいっても庭が非常に美しく癒されます。川越にいらっしゃった時は是非訪れてみてください。


で、五百羅漢に行ってみました。




SA360112.jpg

入り口を入ってすぐに多数の羅漢様のお出迎え。圧巻です。




SA360104.jpg





SA360106.jpg

しかしすごい数です。
話によると一体一体のお顔が全部違うそうです。すごいですね。


あれこれ見て回ってると、不思議な羅漢様が沢山いらっしゃいました。




SA360107.jpg

顔ふさいじゃってます




SA360108.jpg

膝かかえちゃってます




SA360109.jpg

何か語っちゃってます




SA360110.jpg

終いには酒ついじゃってますw




そして




SA360111.jpg

自分の殻にとじこもちゃってますw



しかし何て表情豊かな羅漢様でしょう。
素敵ですね。




SA360112.jpg

最後に入り口で一枚


川越は本当に風情のある観光都市です。
近くに来られた時は是非行ってみてください。




↓↓↓↓↓↓↓ 記事が面白かったらクリックお願い致しますm(_”_)m

テーマ:彩の国埼玉 - ジャンル:地域情報





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。