キシベヤ
どうもこんにちは!『騎士舌汗の部屋』略して『キシベヤ』にようこそ! 話題はオールジャンルで扱っていくんで、どうぞゆっくりしていってくださいね
プロフィール

騎士舌汗

  • Author:騎士舌汗
  • 北海道・札幌市出身 埼玉県在住。
    ひょんなことから宅建・管理業務主任者を取得し不動産業界に縁を持つ。
    現在、某不動産管理会社所属。



訪問者様総数



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



気になったらクリック!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



今日のお天気


-天気予報コム- -FC2-



ケータイでキシベる

QR



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校の同窓会について
どうも皆さんお久しぶりでございます!騎士舌汗です。

今『ターミネーター2』を見ながら書いてます。
いやー懐かしいですね!
僕が高校生の時に友達の家でLD版を見ながら色々恋話とかをしたのを思い出されます(^-^;)



さて、かなり時間が経っての記事になりますが、5月に開催した同窓会について書きたいと思います。



今回の5月の帰省ですが、正直にここだけで書きますと高校の同窓会に参加するためだけに帰省しました。
北海道帰省が1年半ぐらいしていなかったりしてたんですが、それは2の次でした。
何となくなんですが、『今同窓会を開催しておきたい』と感じたんですよね。

実際同窓会開催に動いてくださったのは札幌在住の女性なんですが、(大変感謝してます!)とてもよい同窓会になりました。


皆さん、大人になってました。

でも、一番変化を感じていたのは、実は自分自身でした。



僕は高校時代、女の子と話すことが全くできず、当然彼女もいないまま高校3年間を送ったような人間です。

勉強も大してできませんでしたしね(^-^;)

でも東京に出て、色んな恋愛をしたり、社会人として様々な会社や先輩に揉まれる中で、卒業の10年で大きく成長できたのではないか?と思っていました。



実は、高校の同級生に会って、その成長を自分自身で確かめたかったのです。



参加されていた方々がどう思っていたかはわかりませんが、僕はすごいエゴイスティックな理由で参加していたんですよ。

自分の恋愛経験・自分の社会人経験・そして、自分という人間そのものの成長を同窓生とどう接することができるかを通して確認したかったんですよね。

それが、同窓会を開催した本当の理由です。





しかし、同窓会は本当に楽しかったです!
女性の参加者が多かったんで、なおさら楽しかったです(´ー`)
この同窓会を期に仲良くさせて頂くようになった方もいますので、また次回も開催していきたいですね。

実は次回開催の根回しはしています。

次回の同窓会ではさらに多くの方に参加頂きたいです(^o^)/


ちょっととりとめなく書きましたが、今回の同窓会にお忙しい中参加して頂きました全ての参加者に大変感謝しております。

キシベはその後、あいかわらず埼玉でのんびり暮らしております。

また次回会える時には、またちょっぴり成長したキシベを皆様にご覧頂けるよう頑張ります!
スポンサーサイト
札幌市営地下鉄に物申す!
どうもこんばんわ。騎士舌汗です。

いやーこのGWは本当に充実した休みになりました。

しかし勢いに乗って一昨日に両神山に攻めこんだのですが、清滝小屋まで登って引き返してきてしまいました( ̄Д ̄;) (時間切れ!)

両神山があんなに手強いとわ!!

おかげで昨日から体調を崩し、今日の仕事始めもグダグダでした。
(といっても今日中にやりきらなければならない仕事は全てやりましたよ。その辺が社会人のつらい所ですよね)



さて、今回からしばらくは北海道帰省の思い出を書きたいと思います。


今回はパックで北海道帰省したので、初日は札幌のホテルに泊まりました。

その関係で札幌市営地下鉄にかなり乗ったのですが、その時に私が気づいた点を書き記します。



まず、札幌市営地下鉄には『土日祝きっぷ』といって、1日500円で札幌市営地下鉄線内が乗り放題になるかなりお得なきっぷがあります。

しかし、このきっぷ
なぜだかきっぷ売り場の券売機では売ってなく、離れたところにあるお得用きっぷ売り場みたいなところに売ってます。

なんで普通にきっぷ売り場の券売機で昔のパスネットみたいに販売していないのでしょうか???

不便ですよね。


それから、これは私が荷物を抱えて札幌市営地下鉄を乗りまくったから感じたことなんですが、

なぜ札幌市営地下鉄には座席の上に荷物を載せる棚が無いのでしょうか???

北海道へ観光に来る人は荷物が多い人も多く、荷物を棚に乗せるだけで非常に楽になると思うんですが。。。。。



もしかして、私だけ???

でも東京都内の列車に乗っている人は必ずこの違和感を感じると思うんですが。。。。。

何かご意見があったら聞かせてくださいね(^o^)/
埼玉県の自宅に到着いたしました!
一応報告です。

しかし新千歳空港に行こうとして新札幌駅に行ったら

『変電設備にカラスが巣を作ったため』

1時間30分も電車がこなかったのには非常に焦りました( ̄Д ̄;)

まさに「なんでやねん!」って感じです。

まあ何とか飛行機には間に合いましたが。
(ちなみにJR遅延によって搭乗時間に間に合わなかった場合は、次の便に手数料無料で乗れるそうです。かわいいアテンダントに教えてもらいました(´ー`) )

実は今回の帰省は高校の同窓会に参加するために帰ったのですが、詳しいことは後日ここで報告しますね。
せっかく沼田市・上発知まで行ったので
どうもこんばんわ。騎士舌汗です。

前回に群馬県沼田市・上発知のしだれ桜を見に行ったことを書きましたが、せっかく群馬県北部まで行ったので、その後のことを書きたいと思います。

その後水上温泉に行ってゆっくり温泉に入り、昼食を取りました。
利根川も上流にいくとすごく川の水が澄んでいて、とてもきれいでした。

それから水上温泉にほど近い知る人ぞ知るある名所に行ってきました。




TS3L0035.jpg
そうです。JR土合駅です。


知ってる人はピンときたかもしれませんね。




TS3L0038.jpg
土合駅舎です。谷川岳の玄関駅でもあるので、山間の山岳駅っぽい感じはします。


もう少し近づくと、看板が見えてきました。




TS3L0040.jpg
モグラ???


どういう意味でしょうね。
実際に見に行ってみましょう。



まずは新潟方面のホーム、改札を入って左側ですね。




TS3L0041.jpg
なにこの長い廊下???


実はこの廊下は道路を越えて、そしてそばを流れる川の上も越えて、山の山中まで続いてるんですね。

とにかくひたすら歩いていくと・・・・・









TS3L0044.jpg
なにこの長い階段???


ありえないぐらい長いです!

先が全く見えません!!





TS3L0042.jpg


そうなんです。
JR土合駅は日本一駅の高低差のある駅なんですね。

だから土合駅から新潟に行くためには、この階段を下りなければならないのです!

もちろんせっかく来たので降りてみましたが、とにかく長い!

大変です。

いやー疲れてきたな~と思ったら・・・・・






TS3L0045.jpg
階段の途中にベンチがあります(^-^;)
もちろん一休みしました。


一休み後、また頑張って階段を降りていくと・・・・・




TS3L0046.jpg
やっと終点が見えてきました








TS3L0047.jpg
改札から歩いて約10分。やっとホームに到着。



いやー、しかしこの土合駅は通勤駅としては絶対使いたくないですね!

東京から土合駅に到着するといきなりここに下ろされるんで、注意が必要ですよね。

いつまでもここにいてもしょうがないので帰ることに。





TS3L0053.jpg
階段前に看板がありました





TS3L0051.jpg
下から見ても先が見えません。。。。。





TS3L0056.jpg
いやーしかしこの長さ!うんざりしますね( ̄Д ̄;)


途中のベンチで休みつつ何とか上がっていくと・・・・・





TS3L0059.jpg
壁から大量の水が階段にあふれだしてます。
本当なにこの駅( ̄Д ̄;)





TS3L0061.jpg
川の上の橋から写真を一枚




何とか駅改札まで戻ってきました。

折角なんでもう一つの駅ホームにも行ってみることに。





TS3L0062.jpg
はい、改札から30秒もかからずに到着です(^-^;)

改札からどっち方面に向かうかで天国と地獄に分かれる、そんな土合駅でした。





TS3L0065.jpg
最後に帰り道谷川岳を撮影。

今年の夏に必ずもう一度訪れたいと思います!



↓↓↓↓↓↓↓ 記事が面白かったらクリックお願い致しますm(_”_)m

テーマ:群馬県 - ジャンル:地域情報

北海道帰省のお知らせ
こんばんわ。騎士舌汗です。

実は4月29日から5月2日までの4日間、北海道に帰省することになりました。

どうでしょうグッツを買ってきて!等お願いのある東京の友人の方がいらっしゃいましたら、私のケータイまでご連絡頂ければと思いますm(_”_)m

あともう少しで帰省ですので、それまでに仕事を片付けたいと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。